無題ドキュメント
興行チケット二次流通のチケットストリート、
8月5日より「Yahoo!ショッピング」へ出店開始

  興行チケットの二次流通事業を展開するチケットストリート株式会社(東京都品川区:代表取締役 山本 翔、以下チケットストリート)は、8月5日より「Yahoo!ショッピング」に出店し、取扱チケットの販売を開始いたします。 (http://store.shopping.yahoo.co.jp/ticketst/)
二次流通チケット販売において、オークション以外のECサイトへの出店は 日本初 となります。

■全ての販売チケットには全て、下記の安心プログラムを提供。

  • 公演までに不達の場合は全額返金される「配送保証」
  • 公演中止・延期の場合にも、弊社独自での返金制度を提供。安心してライブ・スポーツ・演劇をお楽しみいただけます。

■新たなユーザー層の開拓

 二次流通サービスとして初めて、ECサイトである「Yahoo!ショッピング」へ出店することにより、入手困難なプレミアムチケットや、定価以下のお得なチケットを、「Yahoo!ショッピング」のユーザー層に対して販売することが可能になります。

■出品チケットが「より早く・より高く」売れる

 チケットストリートへの出品者は、本出店により「Yahoo!ショッピング」にもチケット情報が掲載されます。すでに連携している「ヤフオ ク!」「モバオク」「楽天オークション(楽オク)」との同時掲載とあわせ、これまで以上に出品チケットが「早く・高く」売れる可能性が高まります。[1]

■「チケットストリート」サービスについて

 当社は「ライブ・エンターテインメントの感動を、すべての人に」というミッションの下、ファン同士で行われている興行チケット売買を安全・安心に仲介する二次流通サービス「チケットストリート」を2011年より開始いたしました。
 以来、2014年8月までの取引総数は6万件以上となり、現在もコンサート・スポーツ・演劇など約800公演・13,000枚以上のチケットが常時出品されるなど、興行チケット二次流通の市場拡大を牽引しております。
2014年2月にはNBL(日本バスケットボールリーグ)と提携、チケット二次流通サービスとして日本で初めて「主催者公認」を取得したほか、販売チャネ ルとして「ヤフオク!」「楽オク」「モバオク」「Yahoo!ショッピング」と連携、各サービスにも出店しています。
 全商品で配送トラブル時の返金を保証するほか、オプションの「安心プラス」を付加した場合には、偽造チケット対策に加え、公演中止・延期などの場合にも当社からの返金対応をお約束。 売り手には100%本人確認を義務づけるなど、安全性の確保に尽力しております。
今後も、主催者との連携や利便性の更なる拡大などを通して、ファンによる健全な二次流通を拡大し、ライブ・エンターテイメント市場の発展に貢献するべく取り組んでまいります。

■チケットストリート株式会社 概要

代表取締役社長:山本 翔
代表取締役会長:西山 圭
所在地:東京都品川区西五反田2-27-4 明治安田生命五反田ビル5F
事業内容:興行チケット二次流通サービス「チケットストリート」の運営
古物商許可番号:東京都公安委員会 第302171104982号
設立:2011年8月23日



[1]各連携サービスの販売条件を満たす商品のみ出品されます。
*記載された会社名、製品名、サービス名は一般に各社の商標または登録商標です。

■リリースに関するお問い合わせ先
チケットストリート株式会社
広報担当:清水