raku×ts

楽天オークションとチケットストリート、
チケット売買においてデータ連携開始

 楽天オークション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:舟木 徹、以下「楽天オークション」)と、チケットストリート株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 山本 翔、以下「チケットストリート」)は、本日5月21日から出品チケットのデータ連携を開始します。

 今回、データ提携により、チケットストリートが運営する興行チケット二次流通の売買仲介サービス「チケットストリート」 (http://ticket.st/)に出品されたチケットは、楽天オークションの運営するオークションサイト「楽天オークション」(http: //auction.rakuten.co.jp/)にも自動的に出品登録されます。

 「チケットストリート」の出品者にとっては、チケットストリートに出品すると、同時に「楽天オークション」でも出品登録されるため、販売機会の増加につな がります。「楽天オークション」のユーザーにとっては、購入できるチケットの選択肢が広がります。また、楽天オークションでチケットストリートのチケット を落札した場合でも、通常の楽天オークションでの落札と同じように、金額に応じて楽天スーパーポイントが付与されます。

 楽天オークションとチケットストリートは、今後も双方のプラットフォームにおいて、さらなるユーザビリティーの向上に努めてまいります。


■「楽天オークション」について(URL:http://auction.rakuten.co.jp/
  楽天オークションは、楽天株式会社と株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモとの共同出資による総合フリマ・オークションサイトです。個人間で、匿名で取引でき る「楽天あんしん決済サービス」により、簡単で安心な取引が可能です。登録料・月額利用料・出品料が無料なことも特徴の一つです。落札された方には、金額 に応じて楽天スーパーポイントが付与されます。

■「チケットストリート」について(URL:http://ticket.st/
 チケットストリートは、「ライブ・エンターテインメントの感動をすべての人に」というミッションのもと、音楽・演劇・スポーツ等のライブ・エンターテイン メントチケットについて「譲りたい人」「欲しい人」の取引を仲介する、興行チケット二次流通サービスです。
 お客様に対し「偽造チケット」や「公演日までの チケット未達」の際の返金を保証するほか、主催者による公演中止や延期の際も当社が購入代金を補償する「安心プラス」サービスを提供し、二次流通の健全化 と安心・安全な取引に貢献しております。

以上