興行チケット二次流通のチケットストリート、
日本シリーズ第6,7戦の中止による返金額を発表
「ポール越え」の返金額で、利用者満足を拡大
~安心プラス・オプションの購入で、定価以上のプレミアム額まで返金保証~

興行チケットの二次流通事業を展開するチケットストリート株式会社(東京都品川区:代表取締役 山本 翔、以下チケットストリート)は、SMBC2014日本シリーズでの福岡ソフトバンクホークス優勝決定にともなう第6戦、第7戦の中止による、 当社「安心プラス」オプション利用顧客向けの返金対象額を発表いたします。

■チケットストリートでの返金対象額

  185枚 2,896,207円

単一興行による返金の額としては、2014年6月のポール・マッカートニー公演の中止にともなう返金額
(約244万円)を上回る、史上最高金額となりました。
この金額は「チケット定価」ではなく、定価以上で購入された方のプレミアム額も含まれます。

■安心プラスとは?

title_ansinplus

当社経由でチケットを購入頂く場合、チケット価格の10%(税別)で 「安心プラス」オプションを付加することができます。※
【安心プラスのメリット】
    ① 公演の中止・延期・振替等が主催者から正式に発表された場合、
        お支払いいただいたチケット代金を売り手に代わって全額返金いたします。

    ② 出品者⇒当社⇒お客様の順番でチケットをお送りするため、
        お互いの氏名住所をやり取りする必要がなく、プライバシーも安全です。
「安心プラス」は、現在当社取引の半数近くで利用されております。
※オプション適用には各種条件がございます。詳しくは当社Webページでご確認ください。

■「チケットストリート」サービスについて
s_ticketstreet
 ライブ・エンターテインメント、スポーツ等のチケットを「譲りたい人」と「行きたい人」の売買を仲介するマーケットプレイスです。チケット二次流通サービスとして日本初の「主催者公認」を受け、世界最大手「スタブハブ」の日本における独占パートナーとなっています。
 全てのチケットに「配送保証」を提供、チケット不達の場合は支払額を全額返金するほか、「安心プラス」オプションでは、偽造チケット被害や公演中止の際の補償もいたします。 チケットストリートは、「ライブ・エンターテインメントの感動をすべての人に」をキャッチフレーズに、健全な興行チケット流通モデルの構築を通して、ライブ・エンターテイメント市場の拡大と普及に貢献してまいります。

■チケットストリート株式会社 概要
設立:2011年8月
所在地:東京都品川区西五反田2-27-4 明治安田生命五反田ビル5F
事業内容:チケット仲介取引サービス「チケットストリート(http://ticket.st/)」の運営
古物商許可番号:東京都公安委員会 第302171104982号


【本リリースに関するお問い合わせ先】
チケットストリート株式会社 広報担当:清水
Email: info@ticketstreet.jp
TEL: 03-5759-2540